検索

ハイヒールレッスン

『ハイヒールで格好良く歩きたい!!』 女性であれば誰もが思うことかもしれません。 そんな思いとは裏腹に、現状はというと→→→ 膝が曲がっていたり、足先がマメだらけで痛かったり、、、 なかなかうまくいかないものです。 ハイヒールでうまく歩けない原因として多いのが前重心! ヒールのある靴は、踵部分が高くなり前重心に陥りやすいんです。 この場合、つま先で体の重みを受け止めるため、足先が痛くなるし、 膝も曲がりやすく、悲しいことに太ももが発達してしまいます。 しかも、自分では前重心であることに気がつかないものです。 レッスンではこの重心を見直すことを大切に指導しています。 前重心のクセを直すだけで、ぐっと歩きやすくなるんですよ。 レッスンを受けた生徒さんの体感で多いのが 「あれっ 足先が痛くない」 「あれっ ハイヒールなのにラクに歩ける」 「あれっ 膝が伸びてきた」 といった嬉しい感想を多くいただきます。 ちょっとしたコツでハイヒールウォーキングが変わるんです!!

ゴルフコンペに!

ゴルフ初心者にもかかわらず・・・コンペに参加 ( ̄◇ ̄;) 「ハイタッチゴルフコンペ」 ゴルフを楽しむ人たちが増えるように開催されているそうです。 前日の練習ではグダグダ・・・(−_−;) 迷惑をかけてはいけないというプレッシャーの中、ドキドキのスタート。 腕の角度はこうだっけ? 上半身の角度はこれぐらいかな? グリップの握り方は??? などなど、色々意識して考えすぎて力が入ってしまいました。 これまたウォーキングレッスンと同じだな〜とつくづく思ってしまいます。 気をつけることが多すぎて身体に余計な力が入る・・・ やっぱり似てる〜 レッスンで自分がいつも言っていることを思い出して、途中から色々考えるのをやめました。 →→→「まずはひとつだけ気をつけてやりましょう。」 いくつも意識するなんてできませんものね。 なので今回は「足裏全体でしっかり踏ん張る」ということだけを意識しました。 これがよかったのか上半身の力が抜けて、当たり始めました! レッスンで伝えている「足裏バランス」がゴルフでも役に立つようです。 土台が整うと下半身が安定するんでしょうね。 意識せずに自然と身体が動くように、やっぱりコツコツやるしかないっ 笑 頑張りま〜す。

最近ゴルフを始めました!

今年は頑張ると決めたことのひとつが「ゴルフ」。 止まっているあの小さいボールにクラブを当てるなんて至難の技 ((((;゚Д゚))))))) かなり難しいです。 しかも、フォームが毎回グダグダ。 ボールとの距離感、腕をあげる位置、足幅、上半身の角度・・・などなど 意識して気をつけることがたくさんありすぎてパニック状態になります。 なかなか気持ちよく当たらない。 でも、まずはこのフォームが大事なんですって! なんだか姿勢と同じだな〜とつくづく思う今日この頃。 何度も何度も身体にポジションを覚えさせて、自分のものにするしかないんですよね。 体幹や軸が大事なのも姿勢と共通してます。 自分のフォームが確立できたら、楽しめるレベルになれるかな?! 時間を作って、コツコツ頑張ります。

スタジオラインズ

福岡市中央区大名1-1-3 石井ビル302

TEL 092-791-5515